忍者ブログ

ガジェットとPCと映画時々音楽について思うこと

ガジェット大好きClub

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Case-Mate iPhone5s/5 用 キャリバー, ミリタリーグリーンを購入!

時間があるとYouTubeを見ているんですが、よく見る”Sorano Ch.”でちょっと気になるiPhone5s用のケースが紹介されていました。


 

なんと銃のグリップやナイフの柄などに使われるG10を使った、銃のマガジンをイメージしたケースなんです。ガンマニアの心をくすぐる素材ではありませんか。

G-10とはガラス繊維を編んだ基材にエポキシ樹脂を染み込ませ、高熱高圧下で硬化させたものです。仕上がりは細かい等高線が美しい人気の新素材です。
基本的にはフルタング用のサイズですが、コンシールドタングにも使用できる厚みです。
軽さを求めるライナーロック、錆や吸湿を嫌うダイバーナイフ、ツールナイフ、タクティカル・ナイフなどに好んで使用されてもいます。

この製品はフレームのカラーがミリタリーグリーンとブラックの2色が用意されていますが、ここはミリタリーグリーンに決まりでしょうね。

こちらがパッケージになります。


中はケース本体のみです。背面のプレートがG-10という素材で出来ています。四隅にスクリューの頭がありますが、これらはダミーです。


ケースの内側です。背面に当たる部分には保護用のラバー素材と思われるシートが貼り付けられています。フレームはプラ製のようです。


このようにフレームとプレートの2ピース構造になっています。


フレームにiPhone5sをいれて、プレートをはめ込みます。


カメラ付近。iPhone5s対応ということでカメラライトの付近も大きく開けられています。


コネクタ、スピーカー、イヤフォンジャックはこのとおり。ジャックには先日紹介しましたギルドデザインのジャックカバーを付けています。


音量ボタン、サイレントスイッチ付近。サイレントスイッチはフレームの奥になり操作しづらいかと思いましたが、全く問題ありません。


ロックボタンも音量ボタン同様にカバーがついています。操作性は全く問題なし。


銃やナイフのグリップに使われている素材と言うことですが、手にした感じはわずかにざらざらっとしています。ケースの精度もよくピッタリの感じで精悍なイメージです。


今回のケースはモバイルガジェットショップ がうがうさんで購入しましたが、お店のリニューアル記念としてUSB 電源アダプタをプレゼントして頂きました。プレゼントは数量限定ですので欲しい方は早めに。
Amazonでも購入出来ますよ。








PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[10/30 ガジェット大好きクラブ]
[10/18 NONAME]
[08/21 Anusanuo]
[08/21 XRumerTest]
[08/18 Donaldbex]

プロフィール

HN:
Gadgetclub
性別:
男性
趣味:
ガジェット、PC、映画鑑賞、音楽、模型
自己紹介:
PCはNEC PC-8801から使い始めていますがスキルは初心者です。ガジェットはEmonsterからiphone、auのIS01、IS02を保有しています。最近は作っていませんがプラモデルも好きです。Softwareよりどちらかと言えばHardwareが好きなのでそのような話題が多くなると思います。あと映画もよく観に行くのでそちらの話題もちらほらと。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

<<WE M14 購入!!  | HOME |  CAPA 通巻400号 記念特大号 スペシャル付録「マルチ・ラッピングクロス」>>
Copyright ©  -- ガジェット大好きClub --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]